紀伊半島の海釣り

トップ画像

遠投カゴ釣り ウキ自作 電気ウキにも

2021年12月22日 【釣り具,遠投カゴ釣り,自作釣具

電気ウキにもなる遠投カゴ釣り用のウキを自作しました。

遠投にはどのようなウキが良いか?

これまで遠投サビキ釣りをやるのでサビキ用のウキを良く使いました。私は投げサビキではカゴは下カゴです。ですからカゴはオモリ一体型のカゴなのでどうしてもオモリの号数が限定されてきます。そのため市販のウキの選択範囲が限定されてしまうのでサビキ用のうきを使うことが多くなりました。また、伝馬船やカセで使うための大きめのウキも持っています。

ただ、それらは中通しではありません。これまで中通しのウキは殆ど使ったことが無かったですが、遠投には中通しが風の抵抗も少なく、仕掛けの重心を1点に集めるという点で中通しの方がバラつき無く適していると考えました。そこで釣具店で中通しウキを探すのですがあまり品数も多くなく見るからに消化不良です。なかなか都合の良いウキも無く思案した結果、ウキも自作してしまえと作ったのがこれらのウキです。

中通しのウキを使ったことでやはり飛距離にプラスしているように実感できます。自作遠投ウキ

 

 

電気ウキトップ

[itemlink post_id=”1068″]

しばらく使っていると夜釣りで不便な点も感じてきましたので中通しでない普通の付け方でも使えるようにしました。
中通しだと電気ウキのトップが付けにくいので電気ウキの場合はこの形で使います。
ただ、これだと明るいうちは中通しで使っていて暗くなった時に電気トップだけ差し込むというわけには行かないのでその点が不便です。自作遠投ウキ

自作遠投ウキ中通しだとこのように電気トップを真ん中に付けることが出来ない。

自作遠投ウキ

自作遠投ウキこの付け方だと道糸がトップに巻いてしまいそうなことと、25ミリの発泡材では細くてトップを差し込むためのパイプが付けにくいのでこの形では使っていません。

 

100m遠投するとウキが見えない!

ウキだけではなく、天秤カゴも自作し、ラインもPEに替えて、指サックもバッチリでとうとう100m遠投を達成できるようになりました。

しかし100m遠投を達成みると困ったことが起こりました。流石に100m遠投となるとかなりの距離を実感します。こうなると今まで考えもしなかった問題が起こりました。

ウキが見えないんです。!!

こんな経験は初めてでした。遠くに放れば当然ウキが小さく見えるのは当然のことですが100m先のウキはここまで小さく見えるということが分かっていませんでした。
そこで大き目のウキを作ったのですが、やはり100m遠投となるとウキは見難いです。100m遠投はサーフからの釣りで目の高さも低いということもあるでしょうが。
ウキの胴や羽根を大きくすれば視認性は良くなるでしょうが、飛距離は落ちると思うので飛距離優先でいきたいと思います。自作遠投ウキ

 

 

浮力を調整できるように改良

自作のウキを作って落ち着いてくると今度はこれまで使っていたウキの号数に疑問が出てきました。これまではサビキ用のオモリ一体型のカゴに合わせた浮力のウキや伝馬船とも併用できる大き目の号数のウキを使ってきましたが、天秤やウキを自作するとなると遠投の必要のない釣り場ではもう少し軽いウキの仕掛けでライトなカゴ釣りもできるようになってきます。
そこで、軽めのウキでもこれまで通り楽しめるよう、ウキの浮力の調整をできるように考えた現在進行形のウキが次の画像です。
自作遠投ウキ
自作遠投ウキウキの胴を切って分割しました。必要な分だけ通して浮力を調整します。
海中に沈む部分は塗料を塗らないことにしました。

 

 

硬質発泡材は25mm、パイプは4mmを使用。

[itemlink post_id=”1070″]

[itemlink post_id=”1071″]

 

羽根がグニャグニャだったり、ええ加減な塗装ですがご容赦ください。

Amazon プライム無料体験登録はこちらから。

 

関連記事

   

マルシン漁具サビキと仕掛け 釣工房

  マルシン漁具サビキと仕掛け 釣工房 釣工房でマルシン漁具サビキと仕掛けを大量購入。 ジグサビキやメタルジグについてはこちらに。   支払は何時もペイペイです。ペイペイならポイントもついて支払いも簡 […]

   

シマノ ホリデー磯 5号-530PTS(遠投モデル)初釣り、南紀太地くじら浜公園 自作ウィリー釣り針大活躍

先日購入したシマノ ホリデー磯 5号-530PTS(遠投モデル)で、南紀太地のくじら浜公園で釣ってきました。 ホリデー磯 5号-530PTS(遠投モデル)を試すのが一番の目的の釣行です。5号の磯竿を買ったのはこれが初めて […]

   

自作電気ウキ

ヤフオクで電気ウキのトップを購入したのでタチウオ釣り用の電気ウキを自作した。電気ウキ2本作るのに30分もかからなかった。工作は超簡単。パイプに丁度良いぐらいの穴も開いていて、発泡材を短く切って角を取り、パイプをグリグリ通しただけ。

   

遠投磯竿 シマノ ロッド ホリデー磯 5号-530PTS(遠投モデル)

遠投用磯竿シマノ ロッド  ホリデー磯 5号-530PTS(遠投モデル) シマノの一番安い磯竿、ホリデーシリーズのホリデー磯 5号-530PTS(遠投モデル)を購入しました。 5号の磯竿は初めての購入です。 一年ほど前に […]

   

夜釣り ヘッドライト 明るい! 堤防大アジ釣り、タチウオ釣りで大活躍!

夜釣りで使うヘッドライト。Amazonで半年前に購入したものです。 明るいです。 夜釣りがし易くなりました。 仕掛けを結んだりするのも明るいと見易いです。 Tinzzi ヘッドライト 充電式 センサー検知 赤&白LEDラ […]

この価格で、この小さいスピーカーから驚くほどの高音質、音量の音が出ます。
Amazon プライム無料体験
アーカイブ
リンク
Amazon プライム無料体験
Amazon プライム無料体験登録はこちらから。
Amazonの釣具・釣り用品はこちら。
Amazon 釣魚図鑑や釣り入門書、魚の生態など、幅広いジャンルの本をラインアップ。こちらから。
Amazon 「日本の海水魚」他 "釣りのDVD"はこちら。
Amazon プライム無料体験登録はこちらから。